脱毛クリニックではアレキサンドライトレーザーやヤグレーザーなど複数の脱毛機器を導入している場合がありますが、それぞれの特徴に合わせて脱毛機器を選ぶことが可能なケースもあります。

レーザー脱毛では肌にダメージを与えてしまうことがありますが、アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーは共に肌に与えるダメージを最小限に抑えることが可能です。

以前であれば日焼けや色素沈着があると施術が受けられませんのでしたが、アレキサンドライトレーザーはメラミン色素に対する反応が低いため、肌のトラブルが少ないメリットがあります。またシミやそばかすにも効果があるため、脱毛と同時に美容効果を発揮できるメリットもあるのです。照射範囲が広いため施術時間を短縮することが可能ですから、効率よく施術を受けられると言えます。

アレキサンドライトレーザーは半永久的に効果を発揮しますが、産毛には使用できない機器となります。

ヤグレーザーもアレキサンドライトレーザーと同じように肌に与えるダメージが少ないメリットがありますが、脱毛効果が限定的で永久性を持っているわけではないと言えます。他にもレーザー機器はありますがそれぞれに特徴が異なるため、クリニック選びが重要となると言えます。